スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広一高 No.18-6 よいお年を

No.18-6 よいお年を

(さて再び二人のシーン。)

翔太>何か騒がしったようじゃが?

愛加>そうじゃねぇ・・・歌も聴こえたよ。

翔太>ちょっと外に出てみようか。


(雪が止んだ月明かりの中。
2人が扉を開けると、
たくさんの米や野菜などなどが置いてあった。)

愛加>まぁ!!

翔太>これは・・・

愛加>じーさんがいいことをしたから、地蔵さんが持ってきたんじゃね。

翔太>そうじゃね・・・ありがたやありがたや・・・

愛加>ありがたやありがたや^^

翔太>これでお正月も、楽しくすごせるよ^^

愛加>さあ、さあ家の中に入れましょう^^

(2人が楽しそうにお地蔵さんが歌っていた曲を
歌いながら中に入れているところで、
幕が降りる。
客席から拍手。
これは舞台上でしているものだったのだ^^

cast
老夫婦:翔太、愛加
隣の夫婦と子ども:建、Avril、俊、愛美
六地蔵:タケル、恵介、誠人、莉奈、ななみ、由衣
街の人:啓太、智絵、慎也、高広、ゆかり、めぐみ、さやかと美香、
純と奈緒夫妻にユリマリが子ども


staff
監督:佳紀
演出:真奈美
衣装:瑞穂、美紀
照明:将人、直樹
音響:麻美、優香
装置・小道具:智章、祐、友広)


誠人>どうも、拍手ありがとうございました^^

莉奈>お楽しみ頂けましたでしょうか~。

誠人>この話は年末企画として書かせてもらいました
とのことです!

めぐみ>アタシも熱演でしたー♪

誠人>よくがんばりましたー♪

めぐみ>急に上から目線になったー><

誠人>ゴメンって^^;
では、今年の物語の館は、これでラストでございます。

めぐみ>来年もまたよろしくお願いします~♪
めぐちゃんピースも見てくださいっ^^

(作者初めキャラクター一同、ありがとうございました^^
皆様もよいお年を!えんやーこら^^)


補足:これはつまり特別な物語だったのですね^^
劇という設定でした^^

フロントマンとしては、誠人とめぐちゃんというのが、
一つ形となりました~。

ではでは、今年のお話はラスト、
メルマガもお送りしますので、よろしくお願いしますです。

タイトル通り、よいお年を♪


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは^^
執筆、お疲れ様です。

劇中劇というオチでしたか^^
最後の最後でどんでんがえしというか一本とられましたね。
カゼコイさんの企画力には脱帽です。

最後に今年1年、本当にありがとうございました。
来年もどうか宜しくお願い致します^^

No title

こんばんは~^^

そうなんです、このために違うメンバーで出していたのです。
先に言ってしまうのも微妙でしたので、
言葉を濁す程度にしておりました^^;

莉奈が誠人をたたくシーンを描きたいために始めたような・・・(笑

いえいえこちらこそ、ありがとうございます。
来年もまたよろしくお願いします^^
プロフィール

カゼコイ

Author:カゼコイ
新たにFCブログにて始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。