スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゆかりの奔走」15.結末

「ゆかりの奔走」

15.結末

(さて後日。
ゆかりも一人暮らしを始め、
弟の遼がゆかりのスカートの中を見ることもなくなった^^;


見てない!と遼に言われそうだが^^;
そして少しばかり構ってくれるゆかりがいなくなったので、
内心さみしいようであった。

あれから1か月くらい経って、ゆかりが実家に戻ってきた。)

ゆかり>遼、どうなんだよえりかと?^^

遼>どうってほどじゃねぇかな~

ゆかり>ふふん、教えーや^^

(ゆかりが携帯を開いている遼の前で
正座してのぞきこむ。)

遼>ああ~姉ちゃんの太い脚が~・・・
この露出きょ・・・

(ゆかりが手で頭をつかむ^^;)

ゆかり>何か言った?^^

遼>冗談だってのに^^;

ゆかり>まーいいよ、私のサービスカットを見せてやったんだ、
えりかとの関係教えな!

遼>相変わらずメチャクチャな理論を!!
普通だってのに!

ゆかり>へ、へぇ~^^
ホントのこといいやがれ遼!!

遼>ゆかりに何で言わないといけねぇんだよ~

ゆかり>な、何だとっ~!!

(今度はゆかりがのしかかり逆エビに!!

・・・相変わらず荒っぽいのだ!
莉奈でもここまではない・・・^^;
ゆかりが付き合えないのは、こんな所に由来しているのだろう・・・)

遼>ギブ!!ギブ!!!
ひぃ~!!!><

(慌てて逃げて行く遼。)

ゆかり>んっ?
はは~ん^^

(携帯を開いたままにして逃げて行った遼。
ゆかりが見たのは、待ち受けで遼とえりかが一緒に写っているプリクラだった。)

ゆかり>待ち受けにするってことは・・・ふふっ!!


(全てを理解したようなゆかり。
えりかに聞く前に、ここに来てよかったと思ったのだった。)



おしまい^^

スポンサーサイト

「ゆかりの奔走」14.2人だけの秘密

「ゆかりの奔走」

14.2人だけの秘密

えりか>あっゆかり^^

ゆかり>よっ!連れてきたよ、
未来のダンナ候補~

遼>!!(小声で)ちょっと待てよ^^;

みずき>(この子が弟かぁ^^ゆかりにイジられてるんだろうなぁ~)

えりか>こんにちは^^

遼>あっ、こんにちは^^

ゆかり>先にえりかに言っておくね、コイツ私の弟だから!
遼って言うから!
煮るなり焼くなりしていいからね!

遼>何だよ姉ちゃん^^;

みずき>それじゃ私たちは遊びに行くからさ、
2人で楽しんできなよ!

えりか>うんっ・・・(少し心配そうな顔。)

ゆかり>大丈夫!こう見えても、結構やるから!

えりか>そっか・・・遼くん、よろしくね^^

遼>(少しばかり上がったようだ^^;)よ、よろしく!

ゆかり>(遼、がんばれよ!!)



(さて・・・
このデートについてはあえて描かないでおこう^^
遼とえりかだけの秘密だ・・・


・・・ゆかりと遼、別々に帰ってきて・・・)

ゆかり>お、遼まだ帰ってないのか!

母>そうそう、まだだよ!

ゆかり>む~・・・

(そのうちに家に戻ってきたようだ。
ゆかりの部屋に来る遼。)

ゆかり>お、どうだった?

遼>そこそこ、ってとこかな?

ゆかり>彼女暗めだからさ・・・?

遼>そんな気にならなかったよ?
普通に話せたし!

ゆかり>いい感触だろな!

遼>ま、もう姉ちゃんに用はねぇかな?

ゆかり>何ぃ~!!!

(ゆかりが遼に技をかけて組み伏せてしまう・・・)

遼>んぎゃあ~!!!

(今度はゆかりの勝ちだったようだ^^;)

続きを読む

「ゆかりの奔走」13.ゆかりの決断

「ゆかりの奔走」

13.ゆかりの決断

(痛む脚も気にせず、立ち上がる。)

ゆかり>・・・なぁ遼!

遼>・・・ひっ!!

(ゆかりが寝転がってマンガを読んでいる遼の後ろに仁王立ち。)

ゆかり>なぁ、彼女ほしいか?

遼>・・・い、イエス・・・。

ゆかり>・・・着替えな着替えな!!

遼>え、何?

ゆかり>姉ちゃんが紹介してやんよ!

遼>どんな人?

ゆかり>・・・年上。
性格良ければ、いいんだったよな?

遼>もちろん!

ゆかり>はい、それなら早速・・・。
みずきにも連絡しないといけないからさ

遼>分かったよ、着替える!

ゆかり>(みずきに電話)
もしもし、大丈夫えりか?

みずき>うん、丁度今から私と合流する所だったよ。

ゆかり>よかった、何とか見つけられたよ!

みずき>えっ誰!?

ゆかり>私の弟だ!!

みずき>うっそー!!?

ゆかり>不都合ある!?

みずき>な、ないです^^;

ゆかり>けっこーアイツはいいよ?
私が言うのも変だけどね!

みずき>むー^^;

(そして家を出る2人。)

遼>姉ちゃんそのままじゃん?

ゆかり>ばーかこれは外にも出られるの!

遼>湿布目立つくない?ネットまでつけて・・・

ゆかり>てめぇのせいだろ^^;

遼>んぎゃあ~><

(そしてえりかの元へ・・・)

続きを読む

「ゆかりの奔走」12.さらなる離脱者

「ゆかりの奔走」

12.さらなる離脱者


(着信はゆかりからではなくめぐみからだった。
それを見て、切った後で建の携帯でゆかりに連絡する莉奈。)

ゆかり>あっもしもし?

莉奈>ゆかりー、早く言ってよ!

ゆかり>ごめんっ・・・

莉奈>ってりなも電源が切れてて、ごめんね!

ゆかり>う、うん^^;
それより、これじゃあこの話はなしだよねぇ・・・

莉奈>そうだねぇ・・・
この話、まだ協力したいけど、
りな、今から家の用事で出かけないといけなくなって!
遠いから2,3日くらいかかるかもしれんのんよっ><

(めぐみが建に電話をしたのは、
莉奈の家から電話があったからだった。
親戚の人が入院したとのこと。

そのことを建に伝えたのだった。)

ゆかり>それは大変だねっ・・・
分かった!!後は何とかするよ^^

莉奈はぁ・・・そのことと、誠人のことをしっかりこなしてきてよ!

莉奈>ありがと・・・!!

(一方、ゆかりは・・・)

ゆかり>それじゃ・・・もうヤバいよね・・・
えりかガッカリするよな><

(みずきに電話をしているゆかり。)

みずき>む~そうか~・・・
アクシデント多発ってとこやね!

ゆかり>そうだよっ~

みずき>ヒロインのピンチにはちゃんと助けが来るんよ^^

ゆかり>私にヒーローはいません~!!

みずき>ゆかりが想ってる人とか来るかもしれんぜ!

ゆかり>もー、いーまーせーんー!

みずき>大丈夫、私も頭を使えば・・・

(そう話して電話を切る。)


ゆかり>・・・えりかの気持ち、ガッカリってことにはさせねぇよ!

(そしてゆかりが立ち上がる。)

続きを読む

「ゆかりの奔走」11.代役の莉奈

「ゆかりの奔走」

11.代役の莉奈

(建の家へ行くと・・・)

建>あっ莉奈姉さん!

莉奈>来たよっゆかりと誠人の代わりに!

建>誠人どうしたの!?ゆかりから・・・

莉奈>なんか熱があるみたいで、
今家まで送ったの。
そこまでがまんしてたみたいっ><

真莉恵>心配じゃし~・・・
莉奈姉ちゃんとかもっと心配でしょっ!?

莉奈>う、うんっ・・・

建>そだよな~。
昨日から莉奈姉さん、2人で泊まってたんだよなぁ。

真莉恵>さてはカゼひいたなぁ~。

建>服着てなかったんと違う?

莉奈>!!・・・建のばかぁ~!!
そこは秘密!

真莉恵>莉奈姉ちゃんシャイじゃし!

莉奈>も、もうそこは置いといてっ><

・・・そうそう、その男の子は?

建>んー、
本当は今日来てくれるはずだったんだけど、
何か勘違いがあって・・・

真莉恵>メル友程度のことかと思ったんだって!
そしたら違ったみたいねー・・・。

莉奈>うそ!!
何でりな達に教えられてないの!?

建>送ったよ莉奈姉さんと誠人に!

莉奈>!!今は携帯の電池が切れてて・・・
誠人は出られない感じだったし、ね><

建>そっか~・・・ごめんなっ!

(ゆかりの家を出た直後に建が、
ゆかりにもう一度聞き直した結果がこうなったのだ。)

莉奈>ううん、仕方ないよっ・・・
それよりゆかりに連絡しないと!

真莉恵>だねぇー!!

(すると建の携帯に着信が。)

続きを読む

プロフィール

カゼコイ

Author:カゼコイ
新たにFCブログにて始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。