スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「To a dear senior」1-7.性格の変化

「To a dear senior」

第1章「梨沙子の誕生物語」
7.性格の変化

(さて次の日。
一高裏の空き地で2人が揃う。

梨沙子について行くという莉奈と由衣。
それを押し返して、1人で行ったのだが・・・)

小夜子>リベンジマッチを挑んでくるヤツ、初めてなんだよな。

梨沙子>ウチは納得いかないことは、
とにかくイヤでね・・・

あとあのくらいでボコるとか、
どうなんだよって・・・

小夜子>相変わらず口ばかり達者なんだな。
それに・・・なんか口悪くなった?

・・・ギャルに口先だけなろうなんて、
甘いんだよ!!

梨沙子>ああっ!!?

(今までに梨沙子が言ったことのないような、
激しい口調だ。
前回以上にスカートも短くしている。
その後の梨沙子のミニスカはこの時にはなっていた・・・。)

梨沙子>オマエな、言い方だけ変えて、
リベンジするほどウチはばかじゃねぇんだよ!!

小夜子>・・・

(2人の長い髪、そしてミニスカがそれぞれなびく。)

梨沙子>なぁ、どうも調べた結果ウチの学校の上級生で、
ギャルってヤツはオマエとその仲間みたいだかんな・・・

ウチがオマエを倒せば、
一高を制圧した、ってことにする、でどうだ?

小夜子>面白いこと言うな、
それは別にかまわねぇよ。

でもそれはムリだ。
オマエをここでまたボコボコにして、
私に泣きつくまでやってやるよ。

梨沙子>それはそれは!!
楽しみなことを・・・。
アンタも、そのきれいな顔が傷つかないよう・・・
気をつけな。
ウチこの前だいぶやられたけど、
今日は返してやるよ。

小夜子>へぇ~、楽しみねぇ。
そんなに私の技を受けたいとは・・・

あまり私、そういう気があるヤツとは関わりたくねぇけど・・・。

梨沙子>んな趣味はねぇけどな!
やってやるよ、ウチだっていつまでもやられっぱなしじゃないよ。

(そして、2人が近づく。)

補足:前回の戦いとは違う梨沙子です。
小夜子はどのようにやるか、
次回をお楽しみにです!


たぶん、明日メルマガを作ってお送りします^^

スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
更新、お疲れ様です^^

前回のリベンジを果たすべく梨沙子はついに小夜子と対峙しましたね。
今回は手加減しないという小夜子だけに苦戦するんじゃなかと。
勝敗は一瞬の隙をついた方が勝つ・・・
そんな気がします。
果して直伝の左ニーがいつ飛び出すのか?
それとも小夜子が真の実力を見せつけ圧勝か?
今後の梨沙子を占う意味でも貴重な一戦となりますね。

No title

こんばんは~^^

梨沙子の気持ちというより、
ここは綾子の気持ちも大いに入っていますが、
ついにリベンジという所です。

付け焼刃というほどでもないですが、
やはりまだまだ・・・というとこでしょうか。
しかし梨沙子は少しくらいやられたほうが、
逆に強くなるので^^;

さて、下剋上とも言える戦い。
お楽しみにです!

明日は待ってくださいませ^^;メルマガです!
プロフィール

カゼコイ

Author:カゼコイ
新たにFCブログにて始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。