スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゆかりの奔走」15.結末

「ゆかりの奔走」

15.結末

(さて後日。
ゆかりも一人暮らしを始め、
弟の遼がゆかりのスカートの中を見ることもなくなった^^;


見てない!と遼に言われそうだが^^;
そして少しばかり構ってくれるゆかりがいなくなったので、
内心さみしいようであった。

あれから1か月くらい経って、ゆかりが実家に戻ってきた。)

ゆかり>遼、どうなんだよえりかと?^^

遼>どうってほどじゃねぇかな~

ゆかり>ふふん、教えーや^^

(ゆかりが携帯を開いている遼の前で
正座してのぞきこむ。)

遼>ああ~姉ちゃんの太い脚が~・・・
この露出きょ・・・

(ゆかりが手で頭をつかむ^^;)

ゆかり>何か言った?^^

遼>冗談だってのに^^;

ゆかり>まーいいよ、私のサービスカットを見せてやったんだ、
えりかとの関係教えな!

遼>相変わらずメチャクチャな理論を!!
普通だってのに!

ゆかり>へ、へぇ~^^
ホントのこといいやがれ遼!!

遼>ゆかりに何で言わないといけねぇんだよ~

ゆかり>な、何だとっ~!!

(今度はゆかりがのしかかり逆エビに!!

・・・相変わらず荒っぽいのだ!
莉奈でもここまではない・・・^^;
ゆかりが付き合えないのは、こんな所に由来しているのだろう・・・)

遼>ギブ!!ギブ!!!
ひぃ~!!!><

(慌てて逃げて行く遼。)

ゆかり>んっ?
はは~ん^^

(携帯を開いたままにして逃げて行った遼。
ゆかりが見たのは、待ち受けで遼とえりかが一緒に写っているプリクラだった。)

ゆかり>待ち受けにするってことは・・・ふふっ!!


(全てを理解したようなゆかり。
えりかに聞く前に、ここに来てよかったと思ったのだった。)



おしまい^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カゼコイさん、こんばんは^^
「ゆかりの奔走」最終話 執筆、お疲れ様です。

二人は続いている様ですね。
遼の携帯の待ちうげが二人のプリクラになっているのを
ゆかりがこっそり見てしまうシーン、良いですね^^

最終話らしい締めくくり方、キャラの描写なども細かく書かれていました。
まあも見習わなくちゃと思いました。

P.S
メルマガ重大報告、拝見させていただきました。
楽しみにしています!

No title

こんばんは~、
どうもありがとうございます!
今回は15話と久々に長めでしたね^^

あえて遼は携帯を置いて行ったのか、それともたまたまか。
でもこれなら、特に心配ないということですね^^

あえて今回はそこを出さないとか、
本来どのような子かもっと出すべきのえりかを1話しか出さなかったりと、
少し冒険してみました。


いえいえ、まだまだ考えることが多いです・・・
こちらこそ、まあさんに教わることはたくさんありまして^^

P.S.
こちらもお返事お書きしましたよ~。
模索中ですが、頑張ろうと思います♪
プロフィール

カゼコイ

Author:カゼコイ
新たにFCブログにて始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。