スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広一高 No.10-7 掃除時間



No.10-7 掃除時間

(さて掃除の時間だ。これが終われば放課後と。
この週、建までが下駄箱、誠人までがトイレ、
佳紀までがオフ、美紀までが教室。
教室は・・・)

莉奈>女の子ばかりー^^

ゆかり>だよね!ちさちゃんありがと~!!

知里先生>私が決めたんじゃないよ^^;

(出席番号が妙に偏っている4組。
今回教室のメンバーがトイレ掃除の時は、
さやか達のグループの男子が交互に半分ずつ駆り出されるのだ・・・)

真奈美>女子トークしながらってね!

美紀>そうそう、他の時より時間かかるけど~

めぐみ>知里先生まで一緒に話すしー!!

知里先生>そうだねぇ~。

愛美>学生でも通りますからっ。

真奈美>そうそう!

知里先生>私が子どもっぽいって意味もあるんじゃないの~?

由衣>どうでしょうか^^;

知里先生>コラぁ^^;

(こんな風だが、先生も怒るときは怖いのだ・・・
かなり人が変わるとのこと。

さて、掃除は進み・・・)

めぐみ>ぱんぱんっ!!

(めぐみが黒板消しをパタパタしている。かなりの煙が上がっている。
そしてそれが強風で・・・)

愛美>げほげほっ!!

莉奈>ちょっとめぐっ~^^;

(使い終わったほうきをロッカーにいれようとしていた、
愛美と莉奈。
風下にいたのでそれがモロにかかってしまった・・・)

めぐみ>あっゴメン~><

美紀>部屋に入って来るとは・・・

知里先生>大丈夫、吉野さん、船井さんっ?

莉奈>あ、大丈夫です!

愛美>私も!!

めぐみ>ゴメンっ愛美ぃ莉奈ぁ><

(女性陣だけでも、騒がしいのが4組。
これにてこの日の学校は終わり。)


にほんブログ村 小説ブログ 学園・青春小説へ
にほんブログ村


補足:メンバーが偏った4組なんですよね~。
たまたま苗字がこうなっちゃいました。

教室の掃除は女性陣のみでした。
ちさ先生とはかなり仲良しで、先輩どころか友達のようです^^


そんな時もめぐちゃんがしっかりやってくれます^^
このような感じで4組の一日は終わるのでした・・・
さて残りは下校のお話です。お楽しみに~。

スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは^^
執筆、お疲れ様です。

出席番号順に清掃当番ですか!!
クラス全員の苗字で出席番号までつけるとは
さすがカゼコイさん、緻密ですね。
自分はめんどくさがりなので今まで長いこと連載してきましたが
一度も考えたことなかったです><
いよいよ4組の一日も下校をむかえラストが近づいてきましたね。

果たしてこの物語がどの様に進行していくのか。
次回も楽しみにしています。

No title

こんばんは~^^

まずこの話を書くに当たり、順番を並べましたので^^
色々と学校ならではのものを考えてみました~。

と、ここまでコメントを描いたところで、
またアイデアが浮かんだところです!
そういえば渋一では、誰と誰が同じクラスか分かんないですよね~。
って、クラスのシーンがあまり私のイメージにありません!

私、こういうクラスの編成とか考えるのが好きなんですね^^

さて下校のシーンは、誠人がやっぱり登場します、お楽しみに~。
プロフィール

カゼコイ

Author:カゼコイ
新たにFCブログにて始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。