スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広一高 No.12-3 3人組


No.12-3.3人組

誠人>それじゃ自分の席がなくなるじゃん!!?

永本高広>それは誠人もクラスからいなくなるってことかもしれん^^;

中広慎也>残念、ここまで同じクラスで楽しかったよ^^;

誠人>何でんなこと言うんや~><

知里>佐伯くんがリサちゃんの所に移って、篠田くんがひとつ前にすればいいでしょー^^;

誠人>あ、よかった~!!

莉奈>ばか・・・^^;

ゆかり>誠人とかなんなんかねー・・・

(さて、とにかく席も決まった。
なんとなんと誠人の後ろはもともとさやかだったのだ。
美香としても、さやかが後ろにいるので話す人も当然いた、というわけだ。)

さやか>ども、私が誰かさんの言う、自意識過剰な女です、よろしく・・・

由衣>コラコラ^^;
修学旅行で女性用車両に乗って、ふんぞり返ってたから^^;

美香>そのこととか^^;
渋一見てないと分からないだろ~


由衣>そうそう、まぁそれは置いといて・・・
私ら向こうで真紀に会った時も、美香には会ってないもんな~
話しか聞いてないし?

さやか>そうそう・・・

美香>実際私も交換とか言っても、梨沙子と会ってないんだよ~。

(新幹線で、東京駅のホームで実は上りと下りで別れていた時、ニアミスしたのだ・・・。)

さやか>でも美香って名前はよーく知ってるよ、よろしくなっ^^

美香>ふふっ!

(思わず笑いあう3人。)

美香>とりま梨沙子はかなりのドジだって聞いたな。

さやか>そうだよ、ドジ過ぎてヤバかった!

由衣>リーダーぽくなかったな!

美香>マジかよ^^;
んで、さやかと梨沙子は昔敵対してたとも聞いた!

さやか>そうだよ、私が一度はボコボコにしてやったけどな~

由衣>2回目はさやかがやられたんだよっ。

美香>へぇ~・・・
梨沙子がそんなドジなら、ケガとかしてる時に倒せば一高のナンバーワンじゃね?

さやか>私はさ、左の膝蹴りの威力のない梨沙子を倒してもダメと思ってるからよ、
きっぱりあきらめたんだよ。
それに、今はもう梨沙子は私の親友だからな!

美香>なるほど・・・ね!

沼田直樹>あのー・・・由衣さん、そこはオレの席でよ・・・

由衣>ああ~悪かった!!どいてやるよっ!(直樹の背中をばしばしたたく^^;)

直樹>痛いって!!


(さやかと由衣の話を聞いて、この2人もまたいい友人になれそうだと思ったのだった。

が。あまりよく思わない人は、案外近くにいたのだった・・・)



にほんブログ村 小説ブログ 学園・青春小説へ
にほんブログ村

補足:わざわざ字を大きくして言いました、
つまりここだけ声も大にしてさやかは言ったわけです・・・
東京モンへの○○意識が強いんですよね^^;

もちろん真紀さんと顔を合わせた上でのものですので、
さやかなりに真紀さんへの対抗意識を出したのだと思います・・・

とはいえ、さやかや由衣とは早速仲良く話しているのですが、
やっぱり快く思わない人もいるようです。

さて次回もお楽しみにです!


P.S.
14話と最初お知らせしましたが、13話にします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは^^
執筆、お疲れ様です。

梨沙と美香が新幹線のホームで互いに気づかず、すれ違っていたとは
ドラマチックな感じで良いですね。
そういえば二人は対面していないから会っててもわからないですものね。
とりあえず、さやかと由衣とは息が合いそうで良かったです。

ただこれを良く思わない人物がいるということで
気になるところですね。
次回の展開に期待しています。

No title

まあさん今晩は~^^

どんな顔などはお互いに知っているとは思いますが、
残念ながらここで出会うことはありませんでした!
ここで話していればお互いのこの先も影響があったかもですね!
新たな組み合わせ(シャアの別ユニット)ですね。

さて、次回からはもうその話に流れていきますので、
お楽しみにです!


P.S.
今回はちょっと渋一の更新されたものを意識しすぎてしまい・・・^^;
失礼致しました。
プロフィール

カゼコイ

Author:カゼコイ
新たにFCブログにて始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。