スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「To a dear senior」1-15.ちょっとした事件

「To a dear senior」

第1章「梨沙子の誕生物語」


15.ちょっとした事件

梨沙子>ううーん・・・
ってかウチ砂だらけになってるし!!風呂入らんと?

綾子>お風呂ねぇ・・・。

梨沙子>だって砂とかすごいし・・・

久美子>しみるぞ~^^;

梨沙子>う・・・

(といいつつも風呂へ。中に入って湯を身体にかけると・・・)

梨沙子>あああ~っ!!

(そこに久々帰ってきた梨沙子のアニキ、早人が・・・)

早人>何だよ梨沙子、騒ぎ過ぎだって、
変な虫でも出たか?

(洗面所のドアを開けると、
なんと風呂の扉を開けていた梨沙子が
あられもない姿に・・・。

梨沙子>いやぁぁぁ!!!
ウチの裸体、見んじゃねぇよっ!!!

早人>んぎゃ!!

(洗面器がぶっ飛んで来た^^;
アニキはこのケガを知らず、今何気なく来たのだ。
まして風呂の中とは全く知らなかったのである。)

梨沙子>ったく・・・

早人>(綾子たちに)
先に言ってほしかったな、母さん、久美子・・・^^;

綾子>急ぎ過ぎだよマジで!

久美子>妹の身体を見るとは・・・

早人>ばか、そんな気は・・・
ってか、アイツ傷だらけだったぜ?

綾子>だからそれがしみて叫んだんだよ!

久美子>一瞬でよく見えましたねぇ早人くん~

早人>何~?(久美子の頬をつねる)
ま、オレは男だから・・・。

・・・アイツと風呂に入ったのは・・・。

綾子>もー随分昔だからねぇ^^;

久美子>最近も実は・・・?

早人>ばーか^^;

久美子>姉ちゃんスタイルよかったでしょ?
胸大きいしね?

早人>そ、そうだな・・・

(そこに梨沙子が戻ってくる。)

梨沙子>あーマジでしみたっー!!

(どうやら大きな傷は覆って入ったらしいが、
細かい傷はここで綾子が手当てを。

この日はそのまま寝てしまった梨沙子を
早人、綾子、久美子で運んだのであった・・・)


補足:ノーコメントです^^
その通りでございます!


スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今晩は^^
更新、お疲れ様です。

今回、梨沙子の兄早人が初登場ですね。
無謀にも傷だらけにもかかわらず風呂へ入る梨沙子。
そりゃ悲鳴をあげますわな^^;
駆けつけた早人は幸か不幸か風呂に入っている梨沙子を目撃。
しっかり見てたのがポイント高いです。
果たしてこの物語がどの様に進行するのか。
次回の展開に期待しています。

P.S
明日、闇巣更新予定です^^

No title

こんばんは^^

はい、初登場から変な役割となってしまいました。
このアニキは綾子の息子ではありますが、わりと常識人のようです(笑
ヤンキーでもないですからねぇ・・・。


梨沙子としてはさすがに女の子。砂だらけじゃイヤだったのですが・・・。
ちょっとムチャしましたね^^;
相当の悲鳴だったようです。

これが定番になると黄門様やドラえもんの世界になりますねぇー(笑
物語の館界の由美さんとでも言いましょうか・・・

早人くんもま、いいものを見たということで・・・彼女いるのならまた問題です(いなくても問題ですが)

さて明日はお休みで、余裕あればメルマガお送りしますね。

P.S.
了解です^^
プロフィール

カゼコイ

Author:カゼコイ
新たにFCブログにて始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。