スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広一高 No.17-4 大事な気持ち


No.17-4 大事な気持ち

(さて、家に戻ってきたゆかり。)


ゆかり>(あーあ、クリスマスにこんな思いすることになるとは。
さっさとお風呂入って寝てしまおっと。)

遼>お帰りー!
デート楽しかった、ってか?

ゆかり>ばーか、そういうんじゃないからよ?

遼>マジ?
そういうものかと思ったわー

ゆかり>違う、違う!!

遼>姉ちゃんのことだからな~と。

(すると膝蹴りが飛んでくる。)

遼>んぎゃ!!
冗談だよマジで!

ゆかり>どーせ私は太めだし、
モテる女じゃありませんよー!

遼>でもカレシいたじゃんか?確か・・・
あ・・・

ゆかり>!!
・・・ば、ばか!!

(部屋に戻ってしまう。)

ゆかり>(何なんっ遼!!
私の気持ちも知らないで・・・!!)

(普段、遼やクラスの男の子に対しては
男勝りな所が多いが、やっぱり女の子。
思わず涙がとまらなくなってしまったのだ。)

ゆかり>(ふと机を見る)あ!指輪・・・

遼>姉ちゃん、オレが見つけたからな・・・
何か探してるんだろ、って思ったから・・・

姉ちゃんの彼氏だった人からの、だろ^^

ゆかり>遼・・・

遼>ま、気にすんなって!
オレら家族だからよ、
何でも相談に乗るわけだし・・・

ゆかり>・・・
ありがとね^^

遼>少しくらいならオレが聞いてやろっかー?

ゆかり>ふふん・・・そうさせてもらおかな?

遼>それじゃ、母さんが買ってきてたケーキでも食いながら・・・

ゆかり>!!マージー?じゃ早速行こうか^^

(何より大事なものは家族の気持ち、と思い直したゆかり。
そして、元カレのアドレスも消したのだった。

改めて、気にしてくれる人の思いを知ったゆかり。
遼のことでもであり、誠人のことでもある。
この年のプレゼントは、物ではなかったのだった^^)


補足:ゆかりも女の子です。
いつも男勝りですが、この時はついに泣いてしまいました。

でも、遼はよく気づいていました。
落ちていた指輪を見つけ出していたのです。

いつも取っ組み合いなどと、騒がしい姉と弟ですが、
やっぱり家族。
今回のプレゼントは物ではなかったですね~。

では次回から、今年ラストの物語となります。お楽しみに!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは^^
執筆、お疲れ様です。

誰よりもゆかりの気持ちを察していたのは弟の遼でしたね。
元彼よりも大切なものがあることを知ったゆかり。
ついに元彼からもらった指輪も処分することが出来たとは。
彼女にとって家族や友人の気持ちがとても嬉しかった
今年のクリスマス。
来年は良いことがあるのかもしれませんね。

さて次回かは今年ラストのシリーズということで楽しみにしております^^

No title

今晩は~^^

ゆかりにとって、この弟・遼はなかなか大事なようですよ^^
いつも色々言いつつも、これが本音ですね!

昨年とは違うものにしました~^^
昨年のは、誠人と莉奈のケンカが始まりでしたが、
今回は完全にゆかりと遼についてでした。
いつものキャラクターも、
あまり出したくなかったということもあり、誠人のみにしました。

本当にいい年になりそうですね♪
次回もお楽しみにです~^^
プロフィール

カゼコイ

Author:カゼコイ
新たにFCブログにて始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。