スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「To a dear senior」2-28.香織との再戦


「To a dear senior」

第2章「真実は一つ」

28.香織との再戦

(一方梨沙子。
梨沙子が前に出る。)

梨沙子>まずはウチが行くよ。
香織、オマエからね。
ウチが負けたら、加奈、頼む。

沙織>私の出番はないだろうね。

加奈>・・・
(相当な目つきで見ている。)

沙織>ふふん・・・。

香織>それじゃ行くか。

梨沙子>オマエにやられるようじゃ、
シャアの名折れになるんでね!!

(早速梨沙子は左膝の一撃をねらう。)

香織>危なっ・・・

梨沙子>どうした、手加減なしだぜ!

香織>・・・

(梨沙子の左の回し蹴りが来る。
だがモーションが大きいので、香織がうまく避ける。
そこで香織がローキックを梨沙子の太ももに。)

香織>喰らいな!!

梨沙子>あうっ!!

(香織は運動神経が抜群にいいのだ。
高校時代の測定ではクラスの中でもトップだった。

バランスを崩して梨沙子が倒される。
先日のカープスの試合の時の傷が治っていないので、
かなり痛そうだ・・・)

梨沙子>痛たた・・・
やっぱりオマエ・・・それなりに強いな・・・。

香織>ふふん!オマエにほめてもらっても嬉しくはねぇけどな!

梨沙子>・・・
オマエと最初戦って、やられたことを思い出したぜ!
ヒョロいオマエにやられるとは思わなかった・・・!

香織>ふん!まずは私を倒してからにしな!

梨沙子>だな・・・
加奈、ちょっと待ってて。ウチがコイツを倒す!

(梨沙子も立ち上がり向かい合う。

うまく技をお互いかわしていたが、
香織が一瞬の隙をついて梨沙子をつかみ、
美優のように梨沙子を回転させる。

そしてふりほどこうとする梨沙子を、
沙織のほうへ向けて投げ飛ばす。)

梨沙子>イヤァァァ・・・おうっ!!

(再び梨沙子が倒される。
目を回してしまい、動けない・・・)

補足:昔から梨沙子は香織を苦手としていたのです。
一度目もやられ、
二度目はさやかを倒した時に倒しましたが・・・

美優との戦いではさやかが相手をしたのであまりデータがないのです。
そして香織は梨沙子よりもすばやく強いんです、実は・・・


この技、美優もしてしました。
美優と組んでいた時に教わったのでしょうね・・・。


さて、次回もお楽しみにです!
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今晩は^^
執筆、お疲れ様です。

梨沙は実は香織を苦手としていたのですね。
過去の戦績では初戦で敗れているだけに
その後、勝利するも初戦で敗れたことが梨沙の気持ちの中で残っていたのかも知れませんね。
今回、相手として指名したのにはそんな過去をふっきりたいという
想いがあったのではないでしょうか?
一進一退の攻防の中、梨沙の次の一手は何か?
次回の展開に期待しています。

No title

こんばんは~^^

イメージ的に、あまりいいものがないようです^^;
最初の時は香織にまずやられて、さやかにとどめをさされたような形でした。
まだまだあの頃は梨沙子も青かったですからね^^
今はまた、違うものになるとは思います!
今の梨沙子で倒したい、というところですね。高校の時のことを忘れてるという感じで・・・

さて、倒されてしまいました梨沙子ですが、
はたしてどうなるか、お楽しみにです!


次回はさやかのシーンに移ります^^
プロフィール

カゼコイ

Author:カゼコイ
新たにFCブログにて始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。