スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「To a dear senior」2-31.加奈の約束


「To a dear senior」

第2章「真実は一つ」


31.加奈の約束


香織>あはは!!どう?

梨沙子>痛った~・・・

(先日の傷のところをさらに打ってしまい、
相当痛いようだ。)

梨沙子>ウチの傷のとこ、ねらいやがって・・・。

香織>弱点を突くのは当然だろ?!

梨沙子>・・・

(今度は加奈か沙織の前に・・・。)

加奈>オマエ!!
・・・梨沙子のほうが背も高いのに・・・
全く不利なとこ見せなかったな・・・!

香織>広島一とか言っても、結局はこのくらいのもんだろ!!

(倒れている梨沙子に、小夜子の横にいた沙織がのしかかる。
さらに逆エビをかける。)

梨沙子>ギャアア!!

沙織>あの時やられた仕返し、たっぷりしてやろうじゃないの!!

(梨沙子が叫ぶ顔を間近で見ることになってしまった小夜子。
小夜子自身、涙を浮かべている・・・)

加奈>それなら私が香織の相手だ!!

香織>私の相手?ウケるじゃねーか!!
梨沙子がここまでやられたのに、オマエが戦えるのか?

加奈>それでもやんなきゃいけねぇんだよ!
愛加との約束だ!

香織>オマエこそいつのまにかもう梨沙子たちの仲間入りってか?
私のこと言えねぇだろ?

加奈>オマエのように悪いことしたくてなったんじゃねぇ・・・。
だから私はオマエを!!

(加奈が香織にドロップキックを喰らわせようとする。
これがきっちりと香織の身体に命中する!)

香織>いやぁぁ!!

(梨沙子の横に倒れる。沙織も驚く。
その時、沙織に抑えつけられていた梨沙子も・・・。)

梨沙子>でやぁぁぁ!!!

(気合をため、沙織を一気に押しのける。)

沙織>キャアッ!

(梨沙子が起き上がる。
そして呼吸を整えようとしている。)


補足:梨沙子も沙織に一時はのしかかられ、大ピンチでしたが、
ここは加奈がしっかりと愛加ゆずりの技で倒しました。
どうすれば勝てるかを、さすがに加奈は知っていたようです。

もちろんこれは梨沙子が少なからずダメージを与えていたことも、
忘れてはならないと思います^^

そして一瞬の隙をついて梨沙子が沙織から逃れました。
こうなると、もうあの技が飛び出すまで時間はないです^^


さて、この話も大詰め、お楽しみにです!

スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今晩は^^
執筆、お疲れ様です。

梨沙のピンチは続いていたのですね。
逆エビ固めに極められ窮地に追いやられる梨沙。
そんな梨沙に復活のチャンスを与えたのは元美優の仲間であった加奈でしたね。
加奈は腐った根性の持ち主である香織とは立場が違うと思います。
そして逆エビ地獄から這い上がった梨沙。
いよいよクライマックスなのですね。
そして決戦の場に向かった3人は?
さらに囚われの身になっている小夜子は?
次回の展開に期待しています。

No title

今晩は^^

そうですね・・・倒されたときにもう梨沙子はやられかけていました。
さらに沙織が以前のお返しとばかりに技をかけます。
梨沙子は細く軽いので簡単に喰らわされてしまいました・・・

ですが、そこはもともと敵対していた加奈こそが、
梨沙子を助けることになりました。
愛加との約束があったようです・・・!

そして、梨沙子はダメージもたまってきていますが、
そろそろ一発喰らわせる準備もまた出来ているようです。

クライマックスとなりますね!
小夜子を助け出すまで、
この結末、どうなるかお楽しみにです!
プロフィール

カゼコイ

Author:カゼコイ
新たにFCブログにて始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。